3Mix・ドックベストセメント

3mix療法

麻酔注射いらずで安心・安全
高齢者、子供にやさしい歯科治療

3Mix療法は、虫歯を削ったり歯髄(=歯の神経)をとるこれまでの歯科治療ではなく、生体の治る力を活かして病巣組織を修復する歯科治療です。虫歯になった歯質や感染した歯の中の神経、血管もできるだけ温存します。代わりに3種混合抗菌剤を調合して、虫歯の穴におきそのまま穴をふさぎます。 こうするだけで抗菌薬が歯の隅々まで浸透して、歯の中の神経、血管を含む歯全体を無菌化してくれます。また、虫歯になった歯質も無菌化することにより、再び硬くなってくれます。 非常に画期的なこの方法も、あまりにも従来の治療法と異なるため、初めて学会で発表された時は「これまでの歯科治療を無視するものだ」と批判されました。しかし今ではこの方法を取り入れている歯科医も徐々に増えているようです。ただし、虫歯のでき方や大きさによってはこの治療法ができない場合もあります。

ドックベストメン

歯を削らずに虫歯菌を無菌化歯の寿命を延ばす画期的な治療法

歯を削らずに虫歯菌を無菌化
歯の寿命を延ばす画期的な治療法

ドックベストセメントとは、虫歯をほとんど削ることなく虫歯菌を無菌化する画期的な治療法です。 殺菌力の高い銅イオンを含んだセメントをつめることによって、虫歯菌に感染していた部分が無菌化され、その後再石灰化して最終的には治るというものです。 例えば、神経に達するほど進行した虫歯の治療をする場合に用いると、神経を抜かないですむ確率が高くなり、結果的に歯の寿命をのばすことにつながります。

■治療の流れ

神経に隣接した虫歯部分(軟化象牙質・なんかぞうげしつ※注1)を削らず温存します。

虫歯部分を殺菌水で洗浄後、ドックベストセメントで封鎖します。

1年ほど詰め物をして、虫歯部分の治癒を待ちます。

注1・・・虫歯によって軟化した象牙質

ドックベストセメントのメリット

  • 治療時に痛みを感じることはほとんどありません。
  • 虫歯菌に侵されている歯の内部の象牙質を殺菌することにより、再石灰化を促します。
  • 銅イオンを放出し続けるため、殺菌力が永続的に続きます。
  • 銅や亜鉛などの天然ミネラルが主成分なので、副作用の危険がありません。妊婦さんも大丈夫です。

ドックベストセメントのデメリット

  • 現在、この方法は、残念ながら保険治療でできる方法として認められていません。3MIXも同様です。
    上にかぶせる詰め物まですべて自費診療となります。
    ※費用については、検査をしてからとなります
  • また、部位や量、状態によって、この治療ができないケースもあります(痛みが強い/すでに歯が崩壊している等)。
  • この治療によって、すべての虫歯が治せるわけではありません。ドックベストセメントを使用しても、残念ながら効果が得られず神経を削る処置に至るケースもあります。
    また、歯をまったく削らずに治療する方法でもありません。
  • ドックベストセメントにつきましては、レントゲン撮影などの検査をしてからドックベストセメントによる治療の判断をさせて頂くので、ご理解ください。
  • 治療後も定期的な検診を必ず受けてください。
    患者さんの理解と強力が何よりも大事になってきます。
診療時間

住所:埼玉県川口市坂下町3-2-15

駐車場:3台完備

電話 TEL
詳しくはこちら
  • 一般歯科
  • 歯周病
  • 審美歯科
  • 小児歯科
  • インプラント
  • ホワイトニング
  • 3mixトックベストセント
  • いびき治療睡眠時呼吸症候群
  • 矯正歯科
新着情報
2018年10月25日
11月の診療のお知らせ
2018年09月28日
10月の診療のお知らせ
2018年08月20日
9月の診療のお知らせ